和食ブログ | 神楽坂の接待にも使える和食料理屋「神楽坂 ささ木」

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • 神楽坂 和食
  • メニュー
  • アクセス
和食ブログ

神楽坂で和食を食べたいときには「神楽坂ささ木」



旧花街として独特な歴史を持つ神楽坂には、もうひとつの美食街ともいえる魅力を併せ持っています。和食やフレンチの名店が立ち並んでおり、いつも大勢の人たちで賑わっています。いまでは、周辺に次々とマンションが立ち並び、昔の風情は失われつつありますが、それでも文人たちの小説に登場する場所を踏みしめ、昔の街並みに思いを馳せながら過ごすことができれば、どんなに幸せな時間を過ごすことができるでしょう。
そんな場所を訪れたときに、訪れたいのが「神楽坂ささ木」です。
和食料理のお店が立ち並ぶ中でも、質の高い満足度を味わえるお店です。

季節折々の旬の食材を贅沢に味わい、目をも楽しませてくれる料理とコース料理があり、コース料理は、値段以上の満足を与えてくれる数少ない料理店といえます。こちらのお店では、旬の厳選された食材を、好みに応じて料理してくれます。そのためには、カウンター席に座ったほうが良いかもしれませんね。

夏には、鮎、鱧(はも)、鰻などを新鮮にいただくことができますし、鱧(はも)は骨抜きを行っているこの辺りでも数少ないお店です。鱧の骨の抜いたものを召し上がったことはありますでしょうか?あの大量の骨を抜くのです、3000本ほどあるのではないでしょうか。技術も然ることながら、鱧の方も高級なものを使わなければ身がボロボロになってしまいます。大変な作業ですが、食べる側にとりましては、忘れられない味です。

予算は、一人1万円から1万5千円といったところでしょうか。個室あり、カウンター席ありですので、ご夫婦、接待、ご家族などで用途に沿った使い方ができるお店ですね。