1. 和食ブログ | 神楽坂の接待にも使える和食料理屋「神楽坂 ささ木」 TOP
  2. 和食
  3. 和食の醍醐味は日替わりで提供できる旬のものが変わるということ

和食ブログ | 神楽坂の接待にも使える和食料理屋「神楽坂 ささ木」

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • 神楽坂 和食
  • メニュー
  • アクセス
和食ブログ

和食の醍醐味は日替わりで提供できる旬のものが変わるということ



季節折々の食材を目と舌で味わう、とても贅沢で本当に幸せなことです。
これができるのが、和食です。海、山、川などの厳選された季節のものを使い、素材の風味を生かしつつ仕上げられた料理は、私たちの心を和ませます。新鮮な旬の素材を、新鮮なままに提供するために、メニューが日替わりとなることも魅力の一つです。

季節柄や仕入れたものにより、出されるものも変わってきますので、何度足を運んでも飽きませんし、いろいろなものが少しづつ食べられますので、身体にもいいはずです。
ただ2、3種類の料理がどかっと出されるのではなく、繊細な心をくだいて作られた料理が気の利いた器に盛られて、多種類並べられます。どれに箸をつけようかと目で楽しみながら、ゆっくりと味わうことができるのも、和食の魅力といえるでしょう。

いつものカジュアルな気分ではなく、少し姿勢を正していただくことができるのも、魅力ですね。
夏でしたら、鰻、鱧(はも)、ナス、ピーマン、ししとう、胡瓜、数え上げたらキリがありませんが、この夏が旬と言われる食材には、暑さを乗り切るためにサポートしてくれるものを含んでいます。夏は夏に旬のもの、冬は冬に旬のものとよく言われていましたが、確かに旬のものは、その時が一番美味しいです。
しかも、四季のある日本では、その季節に応じた身体を助けるえ栄養を摂れるようになっているのですね。
和食メニューの特徴とも言える日替わりを、時々でも味わえると嬉しいですよね。