1. 和食ブログ | 神楽坂の接待にも使える和食料理屋「神楽坂 ささ木」 TOP
  2. 和食
  3. 贅沢な和食料理を、落ち着いた神楽坂の「ささ木」で。

和食ブログ | 神楽坂の接待にも使える和食料理屋「神楽坂 ささ木」

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • 神楽坂 和食
  • メニュー
  • アクセス
和食ブログ

贅沢な和食料理を、落ち着いた神楽坂の「ささ木」で。



「神楽坂 ささ木」では、和食の料理を楽しむことができます。
贅沢な和食を、ゆっくり落ち着いていただくことができたら、気持ちも贅沢になります。
では、贅沢な料理とは何でしょう。
「懐石(茶懐石)料理」と「会席料理」があります。
「懐石」は、茶の湯での食事で、お茶をおいしくいただくためのものです。
お茶が出てくる前に、会の主催者がお客様にもてなす軽食のことです。

「軽食」というとサンドイッチや小さいおむすびという印象です。
「懐石」は禅宗のことばです。
飢えをしのぐために、温めた石をいれていたというところからきていることばです。

「懐石料理」は同じ発音の「会席料理」と区別されるために「茶懐石」という場合もあります。
「会席料理」は、お酒を楽しむための食事です。
一汁三菜にさらに酒肴があり、最後に飯・味噌汁・香の物・水菓子となります。

もともとは連歌や俳諧の席を意味していました。
「神楽坂 ささ木」では、コース料理がおすすめです。
高級食材にこだわってのお料理です。

次にどんなお料理が出てくるか、期待しながら楽しむコースです。
また、前菜・お造り・焼物・煮物のセットメニューを頼んで、
ほかはアラカルトで一品料理の好きなものを頼むという注文もできます。
季節ごとに旬の食材がありますから、用意してあるメニューも変わってきます。

セットメニューやアラカルトでの注文は、自分で好きなメニューを組み立てるので、
これはこれで選ぶ楽しみがあります。
選ぶときには、店主にいろいろ聞いてみると話も弾んできます。
お酒も楽しむことができます。